つくばちゃんねるスタッフが見た!!職場に潜入!レポート

  • アルバイト・パート
  • 正社員

【酉の一】さんに潜入してきました☆

2015年06月24日

こんにちは!
つくばちゃんねるスタッフの吉田です!
今回はエビスタウンにある【酉の一】さんのお店にお邪魔してきました!

研究学園駅から500m、10分ほど歩いた場所に「EBISU TOWN(エビスタウン)」があります。
そこの2階にある焼き鳥水炊き、居酒屋店が【酉の一】さんです!


暗めの色で塗装された木格子の玄関。 落ち着きがあり、大人な雰囲気が漂っています!


常陸小田米使用店の札を発見!筑波山麓で流れる水を使ったお米で料理の提供をしてるようです。



マイクスタッフに突撃インタビューマイク

マイク:ここのお店はどんなお店ですか?

Nさん:「最初は働くのがすこし不安だったのですが、皆さんとても気さくな方たちばかりですぐに溶け込めました。
お仕事はとってもしやすいです。」

マイク:ここで働きたいと思った理由を教えて下さい。

Nさん:「もともとサービス業をしていたので、人に近い所でお仕事がしたかった時、『酉の一』さんに出会いました。」

マイク:実際に働いてみてどうですか。

Nさん:「体力的にしんどいかなと思っていたのですが、自由に休みは入れられるし自分のペースで仕事ができるのでありがたいです。」

マイク:最後に働くうえでの目標をお聞かせください。

Nさん:「これからはもっとお客さまにお声がけをしていきたいと思っています。そして、また来たいと思って頂けるようにお仕事をしていきたいです。」

マイクNさんありがとうございましたキラキラ
とっても素敵な女性だったのですが、写真NGを出されてしまいました。
気になる方はお店に来るしかないですね...!




マイクマネージャーの山形さんはこんな方ですマイク




趣味ダンス
好きな食べ物ハンバーグ
好きな言葉継続は力なり

マイク山形さんに突撃インタビューマイク

マイク:このお仕事をはじめたきっかけを教えてください!

山形さん:「昔、ブレイクダンスをしていたんですけど、もっと力をつけたくてニューヨークに3年半留学したんです。
その時、ニューヨークで焼き鳥屋さんに出会い、飲食業も面白そうだなと思ってこの仕事を始めました。」

マイク:すごい経歴をお持ちなんですね!ダンスも踊れて、料理も作れるなんてカッコいいです☆
それでは、次の質問です。お店を経営していて、楽しいことはなんですか?

山形さん:「お客様が美味しかったと言ってくれること。笑顔を見たときは最高です。沢山の出会いがあるのも、楽しいと思える瞬間ですね。」

マイク:最後に一緒に働いてくれる方へメッセージを!

山形さん:「楽しく笑顔で働きたい方お待ちしております。初心者大歓迎!!料理、ホールどちらも丁寧に教えます!ドラム叩ける方優先します!(そんなことはないのご安心ください)」



マイク最後に技を披露してくれました☆指の芯までつかって表現してくれています!
音楽はジャンル問わずに何でも好きだそうです。音楽、ダンス好きの方はとても息が合いそうですね!


カメラフォトライブラリーカメラ

( 取材しに行った時は焼きとりの仕込みをされていました。 )

(ウィスキー瓶のラベルが見えるようにキチンと並べられています。)

(部屋には素敵な絵画が飾られていました。さり気なくこだわるところが素敵です。)


 
(テーブル席はこんな感じ。落ち着いてお食事ができそうです。)




★レポート後記★

入口の引き戸を引くと、店内は白を基調としたモダンな空間が広がっていました。
寿司屋のようなカウンターが8席、右手にはお座席、奥にはテーブル席。
店内はとっても贅沢な空間となっており、ゆっくりした時間が流れていました。
とっても清潔がある店内で、スタッフの方は和気あいあいとお店を切り盛りされていました。

マネージャーの山形さんは「すごくやりがいのある仕事だし、自分の成長も沢山感じることができる」と
と話してくださいました。

大人の隠れ家。粋な串焼きどころ【酉の一】!
働くことに興味がある方ぜひ応募してみてください。



★求人情報★


※リンクに飛んでも詳細をご覧いただけない場合、求人の募集が終わっている可能性が
あります。大変申し訳ありませんが、予めご了承下さい。



  • 採用ご担当者様へ
過去記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

このページの先頭へ